正しいシャンプーの仕方と乾燥

抜け毛予防のためのシャンプーの仕方

私の方法は、毛髪診断士の方に教えていただ
いたシャンプーのやり方です。



シャンプーのやり方にも基本があって、抜
け毛予防になるという事です。
これをベースにして自分なりにアレンジし
てもよいかもしれませんね。



それでは、私の洗い方を紹介しますね。



まず、頭皮の汚れを浮き上がらせる必要が
あります。



大きめのブラシで髪全体をとかします。

髪の毛に付着した埃などを落としていきま
す。スーッとブラシを通してください。


ブラシを頭皮に当てながら通していきます。

これも軽く頭皮をマッサージする感覚ですね。


シャンプー前に必ずやってことがあります。
頭皮全体にお湯を通します。
これだけで7〜8割の汚れが落ちるんですよ!



頭皮にシャワーを直角にあてます。

シャワーの水圧でマッサージしていきます。


頭皮をボールに見立ててて指で掴む様に揉みながら流していきます。



いよいよシャンプーです。


シャンプーを500円玉位手に取りよく泡立てます。



使っているシャンプーもご紹介します。
私のオススメのシャンプーは、これです!
オーセル・オアシス天然シャンプー。


頭皮をボールに見立ててて指で掴む様に揉みながら流していきます。



指で上下に動かしながら、ぬめりが取れるまで洗い流します。

洗い残しによる炎症やかゆみなどから抜け毛を引き起こす事もありますので、十分過ぎるくらい行って下さい。


乾燥




速乾性のタオルで水分を吸収させましょう。
乾燥にかける時間を短縮でき髪に良いです。



ところで、髪の乾燥は、自然乾燥とドライヤ
ー、どちらが良いのでしょうか?



やはりこれはドライヤーが良いようです。
自然乾燥の場合は、頭皮に元々存在する菌
が繁殖する恐れがある為オススメできませ
ん。しっかりとドライヤーで乾かしましょう。



髪の流れや分け目など気にせずに根本を乾かしてください。



頭皮から15cmほど離します。

特に大事なのが後頭部です。ここは湿気がたまりやすく、かゆみの原因や炎症の原因になりますので、しっかり乾かしましょう。