パワハラによるストレスからくる抜け毛

パワハラによるストレスが原因の抜け毛

(人気記事) 薄毛を何とかしたい方へ!管理人が実践した薄毛対策!

 

(注目記事) 発毛促進に絶大な効果あり!? 覚えておきたいスゴいツボ!

 

パワハラによるストレスからくる抜け毛


私は29歳の女性で会社員をしています。人生で勤めた会社は現在の会社で2社目ですが、1社目の会社で上司から不当なパワハラを受けていました。そしてその間、パワハラによるストレスが原因と思われる抜け毛に悩みました。

 

パワハラをされた理由に全く心当たりはありませんでした。むしろ仲がいい上司と思っていただけに、ある日突然人が変わったように怒鳴り散らされた時はわけがわからず、パニックになりました。

 

同僚やアルバイトのこの前で怒鳴られた私は、意地でもその場では泣かないと思い、終業後に会社の更衣室で1人泣き崩れました。

 

パワハラのエスカレートが原因で大量の抜け毛が・・

その日を境に上司のパワハラはどんどんエスカレートしていきました。原因がわからなかったので、必死に耐えていましたが、ある時お風呂場で排水溝に詰まる大量の髪の毛を見つけました。

けれどさして気に留めず、ごみ箱に投げ捨てました。しかし翌日もまた、同じように大量の髪の毛が排水溝に詰まっているのを目撃し、おかしいと感じました。

 

さらに翌日、私はまさかと思いながら髪を洗った後の手と髪についている泡を洗面器に集め、ボディタオルを使って濾してみました。すると集めた泡には今までに見たこともないような量の髪の毛が含まれていました。

 

当時私の髪は胸元までの長さで、数本の抜け毛でもそれなりの量に見えましたが、ボディタオルに残った髪の毛は明らかに常軌を逸した量でした。

 

幸いと言っていいのか、毛量が多い私は周囲にさほど気づかれませんでした。それでも髪を束ねるゴムが三重から四重になりました。三重ではすぐに緩くなって髪が上手くまとまらなかったのです。そして仕事が終わり、髪を解くと大量の抜け毛が櫛に絡まりました。

 

パワハラの相談が抜け毛解決の道だった

けれどこのまま我慢していてはいつかみんなに指摘されるほどに髪が薄くなってしまうと思った私は、まず課長に相談しました。その職場は常に2〜5人でチームを組んでその日ごとに担当する仕事を決めており、課長がそのチームの振り分けを担当していました。そのため現在原因のわからない嫌がらせを受けているから同じチームにしないでほしいと願いでました。

 

すると課長はとても疲れたような、苦々しげな表情で「その訴えをしてきたのはお前で3人目だ」と言いました。その上司は他の人にも同じようにパワハラしていたのです。それを聞いた私は自分だけが苦しんでいたと思っていたパワハラに仲間がいたという安堵の思いもありましたが、そんな風に多くの人を理不尽に苦しめる上司への怒りでいっぱいになりました。

 

そして数日経ってもその怒りが収まらなかった私は、入社時に私の担当だった人事の責任者にそのことを告げました。あの上司をどうにかしないとあの課の人たちがみんな苦しみから解放されないと。その訴えを真剣に聞いてくれた人事の方はすぐに調査し、裏を取ると即座に処分を下してくれました。

 

こうしてストレスの原因そのものがなくなったことで私の抜け毛は次第に解消され、今ではすっかり元通りです。

 

(人気記事) 薄毛を何とかしたい方へ!管理人が実践した薄毛対策!

 

(注目記事) 発毛促進に絶大な効果あり!? 覚えておきたいスゴいツボ!