フケに悩んだ子ども時代

ふけに悩んだ子ども時代

(人気記事) 薄毛を何とかしたい方へ!管理人が実践した薄毛対策!


(注目記事) シャンプー選びが大切です!正しいシャンプーの選び方!

フケに悩んだ子ども時代



今は26歳になり美容師として働いています。美容師という職業上、髪には詳しいほうなので自分が小学生のころになったフケ症について話したいと思います。


私は小学校のとき頭皮の痒みに悩まされました。痒みだけだったらまだいいのですが少しかいたりすると白いフケが服についていてとても恥ずかしい思いをしました。


毎日学校で服についてないか気になって仕方がありませんでした。しかしそのことを親に言ってもちゃんとシャンプーしてれば大丈夫的な感じでながされました。私自身とても気にしていましたが病院に行くことさえも恥ずかしいので他に対策も考えずあきらめていました。

シャンプーがフケの原因だった!

高校生くらいになりお洒落に目覚めるようになりシャンプーも家族とは別なものを使うようになりました。学生からしたら少し高めでしたが、バイトをして自分のおこづかいで違うシャンプーをつかうようになったらフケがおさまり始めたのです。
それからは乾燥してる時期はたまになりますが、フケが気にならない程度になりました。


美容師になってからわかったことですが自分の髪に合うシャンプーを使わないと肌や頭皮が弱い方は、やはり皮膚炎や頭皮の痒みの原因になるそうです。


値段の高い低いは関係ありません

高いシャンプーを使っているから良いではなく、シャンプーの成分はそれぞれ異なるのでいろんなシャンプーをつかってみることをおすすめします。


私のオススメはアミノ酸系シャンプーです。価格的には高めになってしまいますが、フケや頭皮に悩まれてる方は一度試しにでも使用していただきたいです。1ヶ月使い続けるだけでその違いに気づけます。肌の弱い方の改善策のひとつとしておすすめしています。


アミノ酸シャンプーは洗浄成分が市販のシャンプーより強くないので髪、頭皮に優しいです。年頃のときにフケ症に悩まされましたが、なにかしら改善策は絶対にあるのでフケ症で悩まされてる方はあきらめないでほしいです。市販薬を飲んで改善してもそれは一時的なものに過ぎないと思うので、まずは原因を突詰めることが大切です。


(人気記事) 薄毛を何とかしたい方へ!管理人が実践した薄毛対策!


(注目記事) シャンプー選びが大切です!正しいシャンプーの選び方!