円形脱毛症を砂糖抜きで克服!

円形脱毛症を砂糖抜きで克服!

(人気記事) 薄毛を何とかしたい方へ!管理人が実践した薄毛対策!

 

(注目記事) 発毛促進に絶大な効果あり!? 覚えておきたいスゴいツボ!

 

円形脱毛症を砂糖抜きで克服!

 

40歳の専業主婦です。はじめて円形脱毛症になったのは30歳でした。

 

ちょうど見えない位置にあったため自分ではわからず、美容院で指摘され気付きました。その後数年間、治ったり出来たりを繰り返すようになりました。

 

当初はすごくショックで色々な事を試しました。例えば、抜けた部分を茶色のメーク用ペンシルで塗ってみたり、髪で隠せるところは隠すようにしてました。

 

病院での治療を開始したが、効果は期待外れだった・・

 

しかし、根本から解決したいと思い脱毛に力を入れている皮膚科に行きました。病院では「ドライアイス治療」という治療法を受けることにしたのです。これは脱毛した部分に軽いやけどを作り脱毛を促す方法で、期間は1カ月に1度くらい行います。

 

それと同時に家でアロビックス外用液(緑色の液体)を毎朝晩、脱毛部分につける治療を併用しました。結果はというとほとんど効果はありませんでした。

 

周りからは気にしない方がいいと言われましたが、なかなか難しく、脱毛ができるとすごくショックで、夢で見てしまうことも何度もありました。

 

原因は全く違うものかもしれない

 

ある日、子宮がん検診で、「多嚢胞性卵巣症候群」の診断を受けました。症状としては、「コレステロール値の上昇」、「排卵がなくなる」、「月経期間が長い」、そして「脱毛」とありました。

 

「脱毛」!もしかしたら、これが原因なのかもしれないと考えるようになったのです。今までは、何が原因なんだろうと考え、ストレスなのかとずっと思っていましたが、特にストレスがないときでも抜けてしまうことがあったので不思議だったのです。

 

原因はこの「多嚢胞性卵巣症候群」なのかもしれないと考え、自分なり調べてみることにしました。面白い改善策に、この症状を「砂糖抜き」を取り入れた方を多く見つけ出したのです。

 

私もさっそく砂糖抜きを始めました。砂糖を完全にというと難しいので、お菓子類のみの限定です。お料理に関しての砂糖はOKにしました。辛いと思いましたが、髪が抜けなくなるならと思うと、意外と我慢ができたのです。

 

砂糖抜きが脱毛を改善

 

約半年後、「多嚢胞性卵巣症候群」の症状である、月経期間に関して6週間周期でしたが改善されました。今では28日周期になりました。そして、脱毛は完全に無くなったのです。

 

まだ半年なのでわかりませんが、こんな長い期間で脱毛がないのは初めてです。おそらく私の脱毛は、「多嚢胞性卵巣症候群」が原因だったと思われます。

 

結果的に「砂糖を抜く」ということが良い結果に結びつきました。多嚢胞性卵巣症候群ではなくとも、他の脱毛に悩んでいる方にも効果があるかもしれません。ダイエット効果も出ますので是非試してください。

 

(人気記事) 薄毛を何とかしたい方へ!管理人が実践した薄毛対策!

 

(注目記事) 発毛促進に絶大な効果あり!? 覚えておきたいスゴいツボ!