気が付いたらいつの間にか円形脱毛症になった

気が付いたらいつの間にか円形脱毛症になった

(人気記事) 薄毛を何とかしたい方へ!管理人が実践した薄毛対策!

 

(注目記事) 発毛促進に絶大な効果あり!? 覚えておきたいスゴいツボ!

 

気が付いたらいつの間にか円形脱毛症になった

 

年齢40歳、職業は専業主婦です。

 

38歳の時に二人目を出産してから抜け毛が酷くなりました。一人目の時も抜け毛に悩まされていたので気にしていなかったのですが、二人の違いと言えば一人目の時は完全ミルクだったのすが、二人目の時は完全母乳だったうえに、アレルギーがあったのでその成分を私も摂るのを辞めて一年母乳育児を続けました。

 

アレルギー乳・卵・大豆など他にも色々あり、ほとんど食べれない状態だったので私もご飯を中心に食べていました。すると半年過ぎたくらいに両親から頭の丁度てっぺんが円形脱毛症になってると言われ始めて気づきました。

 

私の円形脱毛症は、やはりストレスが原因のようです。

 

二人の子育てにストレスも溜まっていた事も大きな原因の一つだったようです。そこに好きな甘い物も食べれなかったストレスだったようです。気づいた時はいつかは生えてくると気にしないでバンドなどで隠していましたが、ドンドン大きくなり皮膚科で診察してもらい、飲み薬と塗り薬を処方してもらいました。

 

しかし、半年過ぎても良くなる傾向がなく、塗り薬はヒリヒリして痛いので途中で止めてしまいました。するとそこからまた半年ほど経つとうっすら白髪が生えてきたのです。全部が白髪が生えてくるのか心配になりましたが、そこからゆっくりと周囲から髪が生え始めてきまいた。

 

短い髪がツンツンと立ってるので少し目立ちましたが無いよりいいので後は伸びるだけだと伸びるまで待ちました。

 

症状は人によって違うもの、気になったら病院へ

 

周囲の人にも何人が円形脱毛症になった人がいたので聞いてみると三ヶ月ほどで髪が生えてきた人がほとんどだったので私も一緒だと思っていましたが、人によってはなかなか症状が良くならない私のような人もいるので気が付いたら一度診察をしてもらう方がいいかもしれません。

 

自分がそこまでストレスと感じていないと思っていても頭の中は違うのです。円形脱毛症は精神的なものが大きく関わってくるので、まずはストレスを溜めない、自分なりのストレス発散方法を見つけておくと良いでしょう。そして、母乳育児をしてる人は栄養を取られるのできちんとバランス良く栄養を摂る事が大切です。

 

難しいですが、気にしないことが一番です!

 

自分はならないと思っていても誰もなる可能性があるので気を付けなくてはいけません。もし、なってしまったらあまり気にしないようにしましょう。気にしすぎるとそれがまたストレスになって治りにくくなるのです。

 

私の場合は最初、気になって毎日毎日鏡を見てました。しかし、見るのをやめると気が付いたら少しずつ回復してきてたのです。ずっと続く症状ではないのでいつかは元に戻るので気にしないのが一番です。

 

(人気記事) 薄毛を何とかしたい方へ!管理人が実践した薄毛対策!

 

(注目記事) 発毛促進に絶大な効果あり!? 覚えておきたいスゴいツボ!