病院や薬に頼らない円形脱毛症の治し方!

病院や薬に頼らない円形脱毛症の治し方!

(人気記事) 薄毛を何とかしたい方へ!管理人が実践した薄毛対策!

 

(注目記事) 発毛促進に絶大な効果あり!? 覚えておきたいスゴいツボ!

 

病院や薬に頼らない円形脱毛症の治し方!

 

現在、35歳の主婦です。ごくたまに、新しく美容院を変えて見た時など、美容師さんが手を止めることがあります。

 

「お客さん、頭のここ…怪我か何かされたんですか?」

「いえ、何か?」

「耳の上なんですけど、お肌の地色が違ってるんですよ…」

 

もう15年以上前になりますが、私は大学進学のために実家を出、初めての一人暮らしを経験しました。そこで、夢見ていた学究生活とは全く違う、皮肉な現実をつきつけられ、ひどい幻滅のショックを受けていたのです。

 

こんなはずじゃなかった。私はこんなことを勉強するために、受験を乗り越えてきたわけじゃないのに…

 

希望していた学部には入れたものの、著作を読んで憧れていた当の大学教授が、なんと数年間の研究休暇に入ってしまっていたのです。

卒業論文の時期には帰ってくるのでしょうが、それまでにゼミなどでなじめないとなれば、卒論担当をしてもらえるのかどうかも怪しいものがありました。

 

また、ストイックな高校・受験生時代から急激に、華やかな大学の社交生活に投げ込まれ、どうしていいかわからずに途方にくれてもいたのです。周囲の人間が話す方言は聞き取れないし、友達もできない。誘われるとすれば人数合わせの飲み会やコンパばかり…。馬鹿馬鹿しい、と思いました。

 

一方で、こんな生活のために両親が消費したお金の方が、恐ろしくてたまりませんでした。毎月決まった額を振り込んではくれるものの、電話をすれば「バイトでもしないの?もう大人なんだから、勉強ばかりじゃなくて、少しは自分でも身を立ててみなさい」と何度も言われました。このように、どこを向いてもがんじがらめの思いでした。

 

過度のストレスが原因で脱毛が始まった。

 

授業以外は家と図書館に引きこもりがちの生活を送って数か月。何気なく髪をかき上げた時に、妙な感覚がしました。毛がなかったのです。メガネのつるの上部分、耳の少し上。意識してかきあげてみないと全くわからないのですが、そこには500円玉ほどの空白部分ができていました。

 

話に聞いていたように、円形ではなくいびつな形です。嫌な予感がして、洗面台の前に立つと、反対側の側頭、頭頂近くにも、同様の「髪の空白部分」を発見したのです。

 

私は誰にも言わず、病院にも行きませんでした。ひたすら髪を伸ばして「空白部分」が隠れるように気を付け、特に何もせずにいました。何故か、治らないものと思い込んでしまったのです。

 

ところが、そんな悶々としたある日。高校時代の旧友が、「夏休み、旅行に一緒に行こうよ」と誘ってくれました。何気ない国内・数日間の旅行でしたが、久しぶりに無邪気に心から笑い、楽しむことができた気がしました。日常を忘れ、それまで呪縛されていた幻滅の気持ちから、旧友は私を一気に引きはがしてくれたのです。

 

私の円形脱毛症が改善したのは友人と息抜きのおかげでした。

 

夏が終わり、秋がきて冬になり、その間も友人とは時々メールで「次はまたどこへ行こうか」と連絡していました。そしてお正月、さすがに髪が伸ばしっぱなしだなあ…と思い、美容院へ行こうかと考え、頭皮を観察してみたのです。すると、驚いたことに、あの「空白地帯」に、ほやほやとした産毛のようなものが生えているのを発見したのでした。

 

それから2年ほどをかけて、私の「空白地帯」は回復し、今では自分ではどこにそれがあったのかわからないほどです。たまに、前述の通り美容師さんだけが違いを見ることができるようですが、完全に過去の跡となりました。

 

私の(円形)脱毛症は、環境・心因ストレスが原因に他なりません。それを癒してくれたのは友人との息抜きであり、時間であり、そして自分自身の回復力でした。以降15年間、同じような「空白地帯」ができたことはありません。

 

(人気記事) 薄毛を何とかしたい方へ!管理人が実践した薄毛対策!

 

(注目記事) 発毛促進に絶大な効果あり!? 覚えておきたいスゴいツボ!