牽引性脱毛症について

牽引による髪の毛の損傷

牽引性脱毛症について


牽引性脱毛症は、長い間、髪の毛をひっぱ
っている状態が続き、毛根に負荷が起こる
ためになる症状です。



通常の抜け毛はヘアサイクルの休止期に入
ると自然と抜け落ちます。本数的には80
本くらいが女性の平均値です。それ以外で
の抜け毛の原因では牽引性脱毛症も一つの
原因と考えられます。



特徴として、ロングの髪が好きな人が多く、
なかなか髪に毛を切ることができない人が
多いようです。



牽引性脱毛症を改善するには?


牽引性脱毛症の一番の原因は毛根への負荷
です。この負荷を取り除くことで改善して
いきます。



  • ショートにする
  • 結び目を変える
  • 結ばない


こういったもので少しづつ症状は治まります。
しかし、髪型を変えたくない人も多いでし
ょう。そのほかの改善策も見てみましょう。



そのほかの改善策


身体の修復作用は、夜寝ている間に行われ
ますので、睡眠はとても重要です。しっか
りとした睡眠は全ての人にとって必須です。



髪の毛自体を太く丈夫にすることも忘れず
に、食事やミネラルも非常に大切です。ミ
ネラルは特に亜鉛を重視してください。



育毛剤の使用を並行することで、頭皮の血
行も改善すればより早く改善していきます。



睡眠に関してはこちらをご覧ください。


亜鉛に関してはこちらをご覧ください。


→私のオススメ育毛剤です。