知らないと大変なことに!【白髪染め ヘアカラー】

白髪染め ヘアカラーの影響

・白髪が増えたので、市販の白髪染めを使ったら抜け毛が酷くなった・・・

・ヘアカラーも白髪染めも抜け毛の原因になるのかしら?

 

こういった質問を受けることがあります。

 

女性なら誰でも綺麗でいたいと思います。真っ黒な艶々な髪、髪の毛の色を変えてオシャレを楽しみたい!誰でもそう思いますよね!

 

でも残念ながら、白髪染めもヘアカラーも全て影響があります。もともとある身体の一部の色素を抜き、色を入れなおすという事自体髪の毛に悪いことは当然です。ましてや、一般の商品は誰でも手軽に行えるようになっています。これはとても強い薬剤を使用しているからなんですね。プロの美容室ですら、痛んだ髪には薄く塗りつけ、地肌は避け、時間を置き観察しながら行います。

 

白髪染めやカラーは当然、地肌から毛根に付着し、時間をかけて毛母細胞を悪くしていきます。

 

やはり、白髪染めやカラーはやらない方が良いと思います。

しかし、どうしても必要なことが出てくるときもあるかもしれません。同窓会であったり、結婚式であったり、おしゃれをしたいのが女心です。

 

そういった場合は、必ず血行促進を促す育毛剤を使用するようにしてください。

育毛剤とマッサージ効果で次第に白髪染めやカラーの影響はなくなっていきます。

 

※白髪染めもヘアカラーもほどほどにしてくださいね。