脂漏性皮膚炎の体験談

脂漏性皮膚炎とうまく付き合う

35歳の主婦です。

1年ほど前から、以前に治療を完了していた脂漏性皮膚炎に再度悩まされています。

主な症状はかゆみですが、きちんと薬を使用しないとフケが頭のあちこちに発生して、清潔感に欠けるので困っています。

以前というのは15年前ぐらいのことなのですが、20歳ころに突然頭皮に強いかゆみが発生しました。

シャンプーが合わないのかと思いましたが、洗ったその場から頭がかゆくなってしまい、不審に思って皮膚科を受診しました。

自分では気づきにくいですが、頭皮に赤みがあることと、だいぶ掻き壊していたらしくかさぶたがあったようです。

すぐにステロイド剤が処方されました。この時の処方薬は使用すると余計にかゆみが増すという結果でした。

どうやら肌にはあっていなかったようで、結局はメサデルムローションと言うかなり強い薬を使用することになりました。

ですが、肌にはあっていたようでほどなく頭皮のかゆみとフケは落ち着きました。

その後も、時々かゆみが再発することもありましたが、そのたびに薬を塗ることで、フケが出るほどひどくならずに治すという経過をたどりました。

かゆみが無いというだけでとても気分が楽になり、強い薬に対する抵抗はありましたが、やむなく使用することで頭皮は良い状態に保つことができました。

また、気が付いたら肩にフケが落ちているという不快この上ない状態からも脱出できたので、薬の使用をしばらくは続けました。

2年ほど前までは、時々は頭がかゆいけれども薬を塗らなくても大丈夫なくらいに症状は落ち着いていました。ですが、数か月前からまたもやかゆみとしつこいフケが再来してしまいました。

薬を絶っていましたが、どうにも改善しないので久しぶりに皮膚科のお世話になりました。

現在は同様の薬を塗りながら、症状の改善を待っています。

肩にフケが落ちているというのは、本人にとっても周りにとっても嫌なものです。

かゆみで夜中に目が覚めたり、掻くことでフケを作ってしまったりするのも、本当に嫌でした。

脂漏性皮膚炎はすぐに治る皮膚疾患ではありませんが、気長に付き合っていくのが大切なのかなと思っています。

 

→私のオススメ育毛剤です。